もよねもね

ゲームの感想をあやふやな記憶で書く

英霊剣豪七番勝負 ネタバレ感想③

ネタバレ感想③最後の勝負&武蔵ちゃん体験クエス

今日も感想を言いにきた。記憶があやふやなところは適当なことを言っているから、くれぐれも参考程度でよろしく。

以前の記事はこちら

mynmn.hateblo.jp

mynmn.hateblo.jp

 

 

長い前置きをします。

実は妖術師やリンボ、エンピレオは序盤から登場していて、各節でうさんくさい会話をしていた。終盤までシルエットだったから正体はわからなかったけど、とにかくうさんくさい感じだった。

その場面にはたまに段蔵もいて、段蔵はリンボあたりから命令を受けていたのだけど、それとは別に、妖術師に直接雇われたような男もいた。見慣れたシルエットではなかったけれど、まぁどうみても佐々木小次郎だろうなという様子だった。

歴史や神話に疎く、サーヴァントの背景を踏まえた考察などできないわたしでもポケモンやテレビのおかげで知っていた武蔵と小次郎。武蔵ちゃんが主役だからにはどこかで小次郎と戦うのだろうと予想はしていたけれど、まさかここで出てくるとは…(前置き終わり)

 

厭離穢土城の起動は阻止されたけれど、お城が燃えてきた。早く脱出しよう!と思ったそのとき

f:id:mynmn:20171021211641p:plain

小次郎だーーーーー

しかも武内御大の絵だーーーーーーーー

ということで戦った。相手はセイバーの小次郎だった。燃えるお城のなかで戦った。(主人公、煙とは大丈夫だった???毒の耐性を持ってるらしいけどこれはさすがに大丈夫じゃなくない???)

この戦闘は小次郎との一騎打ちで、こちらも武蔵ちゃん単騎の出陣だった。エンピレオ戦あたりからサポート(NPC)武蔵ちゃんのレベルが上がって、第3スキルの無敵が使えるようになったのと、相手が攻撃等倍のセイバークラス単騎&そこまでレベルが高くないこともあって、わりと戦いやすかった。

小次郎のバトルキャラとモーションがかっこよくなってたから、これはセイバー☆5での実装がくるんじゃないか!と期待していたけれど、この前の金曜日にさらっとアサシン小次郎のバトルキャラとモーションが変更されていたから望みは薄い。

SNに出てきたサーヴァントはこれで全員モーション変更されたらしい。小次郎はこないの?!いつ?!レア度は関係ある?!と疑い深くなってたけど、このタイミングがぴったりだったね。

f:id:mynmn:20171021211653p:plain

武蔵と小次郎の戦い、その結果は…!

戦いが終わっても武蔵ちゃんは城から逃げず、自分自身の結末を受け入れるといって、主人公を城から投げ出して、消えていった。

f:id:mynmn:20171022183412p:plain

f:id:mynmn:20171022183423p:plain

ここでさりげなく小太郎が主人公をキャッチするよ。

 

幕間のような場面、もうひとりの武蔵が小次郎と話す。

f:id:mynmn:20171021211711p:plain

武内絵の小次郎かっこいいな…

f:id:mynmn:20171021211723p:plain

△村正は実装されなそうだなって思った会話

f:id:mynmn:20171021211734p:plain

△焼けた城を見にいった主人公が見つけたもの

f:id:mynmn:20171021211756p:plain

f:id:mynmn:20171021211746p:plain

△完全に死んでいなかった?

自称安倍晴明蘆屋道満だった(誰だろう)。蘆屋ナントカは、敵側幹部がしきりに口にしていた「サタン」の名前を呼んでいたが、ここでは伏せられている。第二部の伏線だと思われる。

 

カルデアに戻った主人公。廊下でエドモンに会う。部屋に戻ったあと、忠告?通り机の上を見たら、いわゆるビデオメッセージがあった。

f:id:mynmn:20171021211802p:plain

f:id:mynmn:20171021211812p:plain

△あの時は死んじゃったけどまたよみがえって世界を旅してるらしい武蔵ちゃん

f:id:mynmn:20171021211821p:plain

だいぶほっこりしたところでクリア。どこにあったかもわからない聖杯をもらい、

f:id:mynmn:20171022183228p:plain

小太郎がLv80になった。うちの聖杯はもうひとつも残ってない。

 

終わって余韻にひたりながら、そういえば武蔵ちゃん体験クエストがあったなぁと思って振り返ったら、伏線だらけでびっくりしたんだよね。

f:id:mynmn:20171022183241p:plain

f:id:mynmn:20171022183253p:plain

柳生のおじさん、まさかの体験クエストの最初に登場していた。ちなみに柳生さんはこの武蔵ちゃんとの戦いをきっかけにエンピレオになったらしい。なんという…

体験クエストでは、鬼ヶ島のようなところが舞台だった。宮本武蔵にあこがれていたという子鬼と同行していたが、その正体はずっと前に武蔵に倒された者だった。

f:id:mynmn:20171022183330p:plain

f:id:mynmn:20171022183340p:plain

f:id:mynmn:20171022183349p:plain

△「剣豪」で武蔵ちゃんと小次郎が戦うことを示唆する鬼

 

f:id:mynmn:20171022183400p:plain

△「剣豪」のアバンタイトル

「剣豪」のアバンタイトルでもちゃっかり伏線というかなんというか、振り返ったときに最高の気持ちになるカットがさりげなく入ってた。主人公が倒れる前に幻覚のようなものをいくつか見るんだけど、その中のひとつ。これは武蔵ちゃんが燃える城で自分の結末を受け入れようとしていたところ。

そのほか、アバンではカルデアの玉藻や酒呑童子などがさりげなく出ていて、伏線が丁寧に張られていてほんとうにびっくりした。最高かよ。

 

しめがうまく思いつかないけど、とりあえずこれで「剣豪」のふりかえりは終わりだよ。終わってからも武蔵ちゃんと巴御前が欲しくなってガチャをまわしたけど、お察しの通りな結果だった。

あと、わたしはわりとまじで小太郎を気に入ってしまった。今までは目が隠れている忍者の少年、という認識しかなかったし育てるのも後回しにしていたのだけど、今はスキル上げのために身を削ったり金リンゴをかじったりしながら素材集めの周回をしています。頼むからボックスガチャきてくれ。

次回のセイレムも楽しみだな。キーワードを見るだけでも暗くてエグそうなのが伝わってくる。年内に配信されるといいな。

最後まで読んでくれてありがとうございました。今回のネタバレ感想だけで、はてなブログのファイル利用量の70%を使いました。ではまた!